保険会社を大調査!あなたの保険は大丈夫?

保険・保険が今どうなのか、疑問ですよね

私は65才払い済みの生命保険を選択しました。

皆さんは、生命保険を選ぶ際、終身タイプに加入しますか?それとも定期タイプに加入しますか?これ、生命保険を検討するときには、結構悩む部分ではないかと思います。保険は住宅購入に次ぐ高価な買い物といわれていますから、いろいろ考えて当然です。
さて、ふたつのタイプをおおまかに比較してみましょう。まず、終身タイプのメリットは、基本的に、今後、保険料が変わらない、という安心感です。しかし逆に言うと、一生涯支払続けなければならない、という取り方もできるわけです。定期タイプは、若いうちなら、保険料がかなり割安に設定されていて、月々の負担が少なくて済む、というメリットがあります。しかし、定期タイプは10年間経過後、新たな保険料で更新する必要がありますから、更新と共に、保険料はアップすることになります。
どちらがいい、悪いとは一概に言えないと思いますが、もうひとつの選択肢があります。それは、60才払い済み、とか、65才払い済み、というタイプです。これですと、65才なら65才まで、保険料はずっと一定で、その後は払い込みの必要はなくなります。60才払い済みならさらに早く払い込み期間は終了するのですが、逆に、月々の保険料は少しお高くなりますので、私は、65才払い済みタイプを選択しました。これなら、月々の保険料は許容範囲で、かつ、65才で支払いが終了すれば、老後の家計を圧迫することもありません。いずれにしても、年齢・家族構成・年収等、それぞれ環境が異なりますので、自分の状況に即した、無理の無いプランで契約することが一番大切だと思います。

注目の保険は、便利なココでチェック

Copyright (C)2017保険会社を大調査!あなたの保険は大丈夫?.All rights reserved.